株式会社Karigo

起業、独立、開業のビジネスツール、サービスは株式会社Karigo

有休いらずのおすすめ韓国旅行 第3弾 ショッピング編その②

この記事は有休いらずのおすすめ韓国旅行 第2弾 ショッピング編その1の続きです。

化粧品は十分買えましたか?同僚や友人へのばらまき用にかわいいグロスやハンドクリームなど、多めに買っておきましょう。

さて次は明洞(ミョンドン)から徒歩圏の南大門へ行きましょう。

明洞から歩いて5分ほど、日本のアメ横のような雰囲気の南大門市場があります。
南大門は子供服、メガネ、アクセサリー、お土産などを売っている店がたくさんあります。
韓国は、同じ区域に同じ業種が集まっているので、とてもショッピングがしやすいんです。

まずは子供服のショッピングをご案内しましょう。

明洞から南大門市場を入ってすぐに子供服のショップがたくさん入ったビルがいくつも並んでいる一画があります。

ビルの中には、小さいショップが並んでいます。
1件に全部のサイズがあるのではなく、店舗ごとに0歳から1歳用、3歳から5歳まで、小学生用など分かれていますし、売っているものも全く違います、各ショップのオーナーの嗜好で隣り合っていてもかなり違っています。

ジーンズだけの店や、子供のフォーマルドレス専門、Tシャツだけの店など、どのスタイルが好きでも見つかりそうです。

1件のビルにかなりの数のショップが入っているので、もう一度見たい時は必ずショップについているナンバーを覚えておきましょう。

日本のバイヤーも多数来ているので、ここで売っているものが日本の店頭やネットショップで販売されています。
かわいいものや面白いデザインがかなり安く買えますよ。

12 3

安さにつられてついつい買いすぎないように。

靴下や帽子などの小物も充実しているのでお土産にもいかがでしょうか?

南大門に来たついでに、メガネはいかがですか?

最近は日本でも安く作れるようになりましたが、お店が集中しているので、ブランド物の眼鏡もお安く作れますよ。

大体検眼から受け取りまで2時間で完成。日本語も問題ないです。
注文して、南大門をぶらぶらすればあっという間に出来上がります。

4

南大門は一番古い市場です。
韓国のお土産ものもたくさんあり、重たくなると他の荷物も一緒にホテルまで届けてくれます。こういうところは日本にはあまりないサービスですね。

格安アクセサリーの店もたくさんあり、2階で制作、1階で売っているなど、子供服もそうですが、問屋と小売りの両方で、値段だけ変えています。

5

ないものはない!という南大門市場。
屋台もたくさんあり、人込みがダメ、という方以外は一度は見ておくと面白いですよ。
私のお気に入りは傘や帽子!折り畳み式のオート開閉の傘が1万ウォン(1000円)、帽子も1万ウォン、よくお土産用にも購入します。

ただし、南大門は古い街なのでトイレはあまりお勧めできません。

トイレが残念だとちょっとブルーになるので
女性は南大門入り口にある【新世界百貨店】で済ませましょう。

こちらのデパ地下のイートインはかなり美味しく、キンパ(韓国海苔巻き)の有名店も
入っていて、かなりおすすめです。軽く食べたいときに是非どうぞ。

次回は眠らない街、東大門へ行きましょう!