株式会社Karigo

起業、独立、開業のビジネスツール、サービスは株式会社Karigo

職場で贈るバレンタイン – 社内でチョコを渡す時に気を付ける事とは

もうすぐバレンタインデー

もともとは女性から好きな男性に自分の気持ちをこめて贈るイベントでした。
現在は「本命チョコ」「義理チョコ」「逆チョコ」など色々あります。
職場のバレンタインデーで気を付けるべきポイントをまとめました。

オフィスでチョコレートは贈るべき?

p1

儀礼的なことは一切なし、という職場もあるかと思います。
バレンタインデーのチョコも禁止。
一切贈らないのもスッキリとはしていますが、寂しい気もします。
当日は男性も女性もその事には触れずに仕事・・・というのも気まずくないですか。
「義理チョコ」は「感謝のチョコ」です。
あまり深く考えず日頃の感謝の気持ちをチョコレートで表してみましょう。

コミュニケーションツールに

p3jpg

普段あまり話すことのない人や苦手な人に「いつもありがとうございます」と贈ることで、話しやすくなるきっかけになるかもしれません。
オフィスは公の場ですので、プライベートで贈るのとでは事情が異なります。
「義理チョコ」「逆チョコ」と軽い響きですが、職場では相手のみならず、周りへの気遣いも必要です。
たかがチョコ、されどチョコです!周りへの配慮は大事です。
職場でチョコレートを贈る際の気を付けるべきポイントをまとめました。

気を付けるべき5つのポイント

p2

パッケージ

受け取って嬉しいチョコレートですが、大きな物では持ち帰りに不便です。
コンパクトな物、そして包装にも気を付けましょう。
真っ赤なパッケージやハートが多様されている包装は避けたほうがいいかもしれません。

価格

感謝の気持ちとはいえ、高価なものを贈る必要はありません。
贈られた側からすると、お返しの事も考えてしまうかもしれません。
複数に贈る場合には価格に差が出ないように気を付けましょう。

タイミング

贈る相手の忙しい時間帯は外すのがマナーです。
お茶の時間がある職場なら、その時間を利用して贈るのも雰囲気が盛り上がって皆で楽しめるかもしれません。

公平に

贈らてれた人と贈られなかった人がいると「もしや自分だけ貰えなかった?」と傷つく可能性も大です。贈る場合には全員に公平に。
とはいえ大人数の場合、全員に贈るのは難しいので「大きなBOX入りのチョコレートを皆さんで」等、誰からみてもわかりやすいといいでしょう。

職場の習慣に従う

特に周りの女性にリサーチをし「ぬけがけ」だと思われないようにすることがポイント。
必ず先輩女子社員に声をかけ相談するのが、後の気まずさを回避する最善の策です。
みんなでお金を出し合って贈っているのならその仲間に加わるのがスマートです。

最後に

街もバレンタインデーに賑わってきて選ぶのも楽しいですよね。
無理をすることなく、出来る範囲で楽しみましょう。