株式会社Karigo

起業、独立、開業のビジネスツール、サービスは株式会社Karigo

フリーアイコン素材の無料ダウンロードサイトまとめ!国内と海外から8つ厳選

無料ダウンロードサイト、日本と海外4サイトずつご紹介

サイトやブログ制作に欠かせないのがアイコンです。
必要な時に限って、アレ?あのアイコン配布サイトの名前なんだっけ?となってしまいがちです。
そこで今回は、フリーで良質なアイコン素材をダウンロードできるサイトを厳選してご紹介します。
フリー素材はいつまでも公開されているとは限りませんので、お気に入りがあったら、あらかじめ保存しておくといいかもしれません。

ICOOON MONO /日本語対応

icooon mono

http://icooon-mono.com/

商用利用可能で、量もとても豊富です。
また、ファイル形式をAi、EPS、SVG、JPG、PNGの中から選べるので、制作の目的にあった素材を見つけることができます。

アイコン配布中! /日本語対応

アイコン配布中!

http://icon.touch-slide.jp/

スマートフォン用に最適化されたデザインのアイコンデータを多く配布しているサイトです。
Ai、PSD、PNG形式を一括ダウンロードできます。

サイト・チラシ作成によく使う無料アイコン素材 /日本語対応

サイト・チラシ作成によく使う無料アイコン素材

http://free-icon.org/

こちらは病院、介護や車、天気といった、日常生活に関係性が高いアイコンを豊富に取り揃えているサイトです。
Gif、Ai形式から選べます。

ヒューマンピクトグラム2.0 /日本語対応

ヒューマンピクトグラム2.0

http://pictogram2.com/

非常口でおなじみのピクトグラムを様々なシチュエーションでバラエティ豊富に取り揃えた人物専門の配布サイトです。
形式はAi、JPG、PNGがあります。

Font Awesome

Font Awesome

http://fortawesome.github.io/Font-Awesome/icons/

海外サイトですが、Webデザイナーであれば一度は見たことがあるはずの有名サイトです。
簡単にWebフォントとして使用できる為、使い勝手がよく、アイコンの種類も豊富です。

icomoon

icomoon

https://icomoon.io/

こちらも海外サイトですが、有名なとてもサイトです。
使いたいアイコンを選択して、SVG書き出しやWebフォントに変換が可能。また、自作のアイコンをコチラのサイトでWebフォントに変換することも可能です。

flaticon

flaticon

http://www.flaticon.com/

10,000個以上の数と高いクオリティで評判の海外サイトです。
フォーマットもPNG、SVG、EPS、PSD、Webフォントと非常に便利です。

The Noun Project

The Noun Project

https://thenounproject.com/

クリエイティブコモンズで世界中のクリエイターがアイコンやシンボルを提供しているサイトです。
PNGとSVGの2形式でダウンロードが可能です。

まとめ

以上、日本と海外4サイトずつのアイコンフリー素材サイトのご紹介でした。
海外サイトでは日本語でのキーワード検索ができないので、英語で入力する必要がありますので、お気を付けください。

また、今回ご紹介したサイトは全て商用利用が可能でクレジット表記が不必要なものに限定しましたが、素材サイトの中には、商用不可のものなど使用条件が様々なので、ライセンスは必ず使う前にチェックしましょう。